2018年11月13日

国際津波防災学会・第2回総会

来る11月19日(月)、国際津波防災学会・第2回総会が、
国連大学エリザベス・ローズ国際会議場で開催されます。

ヨハネ研究の森コースは、東京工業大学
特命教授・丸山茂徳先生のご指導のもと、
同学会の分科会「人間社会と地球環境」を通して
世界の過去・現在・未来を探究しようと試みております。

今回の総会では、ヨハネ研究の森コースの
主任研究員による学術講演も行われる予定です。
災害から人の生命を守る知の営みに、ぜひご注目ください。

日時:2018年11月19日(月)10:00〜17:20
会場:国際連合大学エリザベス・ローズ国際会議場
参考:国際津波防災学会ホームページ
   第2回総会 プログラム

国際津波防災学会2.jpg
 
posted by stjohns at 15:00 | グローバル教育

2018年11月05日

東京青年会議所「イノベーション・リーダー育成事業」

公益社団法人・東京青年会議所文京区委員会ご主催の
「イノベーション・リーダー育成事業」が、
去る10月28日(日)に開催されました。

この事業は、首都圏の7校(郁文館グローバル高等学校、
暁星国際高等学校、東京都立小石川中等教育学校、
東京都立国際高等学校、コロンビアインターナショナルスクール、
筑波大学附属高等学校、獨協高等学校)から、
有志の意欲ある高校生が参加して行われます。

高校生たちは、まったく異なる環境で育った者同士で
チームを組み、決まった答えの存在しない、
社会的な課題(地域や企業・学校の再生など)に挑みます。

blog1.jpg

そして、プレゼンテーションを通して議論の成果を競い、
各々がリーダーに求められる能力を磨いていくことが、
この養成プログラムの大きな目的です。

ヨハネ研究の森からも選抜メンバーがプログラムに参加し、
今年度は、ヨハネ生の所属するチームが、
最終プレゼンテーションで見事、優勝に選ばれました!

blog2.jpg

今回の経験を通して、あらゆる人と協働しながら
課題解決に向けて進んでいくことの難しさと面白さを、
参加者ひとりひとりが実感しています。

この貴重な時間をご用意いただいた、
東京青年会議所・文京区委員会の皆様に、
心より御礼申し上げます。

blog3.jpg
 
posted by stjohns at 09:00 | グローバル教育

2018年10月31日

スチュアート先生・モリス先生によるアート講座

アメリカのガーデン・アーティストである
Colleen Stewart先生、Ryan Morris先生による
アート講座が、ヨハネ研究の森で開催されました。

お二人は、ワシントン州在住のアーティストであり、
今回のヨハネ研究の森ご来訪にあたって、
自然のさまざまな素材を活用した
オーナメントづくりをご指導くださいました。

IMG_2943.jpeg IMG_6867.jpeg

矢那の森に囲まれ、自然の恵みを用いながら
ヨハネ生たちの手によって、ひとつひとつ
趣のことなった作品がつくりあげられていきます。

IMG_4981.jpeg

芸術の秋にふさわしいイベントに、
ヨハネ生たちも心身とも爽やかな
思いで満たされていたようです。

スチュアート先生、モリス先生、
遠方よりのご来訪、誠にありがとうございました!

IMG_0564.jpeg
 
posted by stjohns at 18:00 | 生活・学校行事