2016年01月09日

新年恒例の環境整備活動が行われました

新しい年を迎え、清新な気分のもと、ヨハネ生たちが
元気にこの学び舎へと帰ってきてくれました。

ヨハネ研究の森の新年は、学ぶ環境づくりから始まります。
徹底した大掃除と環境整備によって、自分たちが学ぶ場所を
自らつくり上げていくのです。

1452308632381.jpg

この時間を通して、ヨハネ研究の森は、一人一人にとって
意味をもった空間へと変化し、この場所で学ぼうとする意志と
共同体意識が、それぞれの中に芽生えてきます。

今年も、単なる掃除にとどまらず、ヨハネ生からの提案によって
研究室のワックスがけや、レイアウト変更、校舎周辺の
植物の手入れなど、様々な活動が、自主的に提案されました。

1452308616604.jpg 1452308586487.jpg

3学期は、これまで共に生活してきた高校3年生が
卒業を迎える、大切な季節でもあります。
そして、特別講演や公開コンサートなど、数多くの行事が
ヨハネ生の日々を鮮やかに彩ってくれることでしょう。

本年も、どうぞヨハネ研究の森の教育実践にご支援と
ご協力をいただきますよう、何卒お願い申し上げます。
 
posted by stjohns at 13:00 | グローバル教育