2019年05月30日

3Dプロジェクト(第19弾)に参加しました

3.11直後から継続されている、東日本大震災
復興支援ボランティア「3Dプロジェクト」
第19弾が、宮城県亘理郡・山元町で行われました。

今回、ヨハネ生は、ポニー牧場の拡張工事や、
農家の方のビニールハウス解体の
お手伝いなどを担当しています。

ポニー牧場では、羊の飼育のための柵づくりに
加わり、木材への防腐剤塗布から杭打ちまで、
みな、額に汗しながら作業に取り組みました。

IMG_8010_2.jpg

また、農家の方のビニールハウス解体の
お手伝いにも参加し、こちらでも、
ヨハネ生が力をあわせて仕事に向き合いました。

昨年のうちに新築された、新たな区民会館での
交流会も、今回で2回目となります。
歌や踊り、さまざまなパフォーマンスで
盛り上がったあとは、地元の皆様に
カレーを振る舞っていただき、みな笑顔で
大切な交流の場に溶け込んでいました。

IMG_8073_2.jpg

山元町の皆様、今回も私たちを温かく
お迎えいただき、ありがとうございました!

IMG_8013_2.jpg
 
posted by stjohns at 08:00 | ボランティア活動