2019年09月26日

日本進化学会 第14回 高校生ポスター発表会

去る8月9日(金)、北海道大学で開催された
日本進化学会・第21回大会の高校生発表部門
第14回「みんなのジュニア進化学」で、
ヨハネ生がポスター発表を行いました。

この会は、北海道大学札幌キャンパスに
全国の高校生有志が集まり、日頃から
探究を重ねてきた各々のテーマについて、
ポスターセッション形式で発表を行うものです。

ヨハネ研究の森からは、岩手県内で行われた
好蟻性昆虫(アリと共生する昆虫)の
生息種調査と、その結果が報告されました。

1569481916639.jpg

国内未記録種と思われる2種の確認をはじめ、
本州での初記録種や、過去1県でしか記録のなかった
絶滅危惧種の確認など、今回の調査を通して、
県内の好蟻性昆虫相がより明らかになったようです。

研究への志を抱く高校生たちにとって、
このような発表と交流の機会への参加は
非常に貴重な経験となります。
こうした場を設けてくださった
日本進化学会の皆様に、心より感謝申し上げます。

参考:日本進化学会ホームページ
 
posted by stjohns at 16:00 | グローバル教育